当院は厚生労働省医療機関ホームページガイドラインを踏まえ、症例写真や患者様の声は掲載しておりません。
calendarご予約
phone-number 0800-808-8200
10:00~19:00 木曜休診 ※事務局03-5701-7400
アクセス
フォトフェイシャルm22 フォトフェイシャルm22

フォトフェイシャルm22

医師×エステティシャン
2時間の贅沢フォトフェイシャル

2時間の贅沢フォトフェイシャル

自由が丘クリニックのオートクチュール・フォトフェイシャルとは

光の特性を熟知したドクター陣が、最新機種のフォトフェイシャル『M22』に付属されている6種類の波長の光を、ひとりひとりの肌質や肌トラブル、肌状態を見極めて使い分けて施術を行います。
この手法によって、従来のフォトフェイシャルよりきめ細やかな施術が可能となり、光治療の枠を超えた高い効果を引き出せるようになりました。

 

laser


こんな症状が気になる方

zu_01

こんなお悩みを持つ方

zuuu-02

フォトフェイシャルが選ばれる6つの理由

zu_03

 

医師による美容治療と
エステティシャン
による
美肌トリートメント


的確な光で肌の悩みを解決できるように医師が全顏照射します。

一般的に医師ではなくナースが行うことが多いとされている光治療ですが、当院では必ず医師が診察から施術までを一括して担当。医師の知識と経験があるからこそ、一人ひとりの症状に合わせ、一番適した光でオートクチュールな施術ができるのです。

ph_01
 

単なる治療で終わらないようにエステティシャンがお手入れします。

メイク落としも美へのプロセス。セルフではなく、人の肌に触れることを仕事とする、熟練エステティシャンがフォトフェイシャル施術前のメイク落としから、施術後の鎮静、マスクの塗布、マッサージ、お仕上げまでを担当します。

ph_02
 

大事な肌のためにたっぷりと時間と手間をかけます。

通常、クリニックでのフォトフェイシャルと言えば20分程度の施術となりますが、当院では約2時間かけて行います。(照射時間は20~30分程度)医師による丁寧な治療とエステティシャンによる極上のハンドトリートメントでラグジュアリーな時間をお過ごしください。

ph_03
 

「フォトフェイシャルの仕組み」

komidashi_06

光には波長によってメラニンやヘモグロビン、体内の水分など異なった物質に吸収されるという特性があります。吸収された光がメラニンやヘモグロビンにダメージを与えることでシミや赤ら顔が改善されるとともに、肌の深部まで届いた光が繊維芽細胞を活性化させ、コラーゲンやエラスチンを増やしてくれるので、お肌のハリや小じわの改善といった効果も期待できます。

zu_05


komidashi_07

最新のフォトフェイシャルm22は6種類の波長フィルターを簡単に付け替えることであらゆる肌トラブルに対応ができる優れもの。光治療器の中でもシミに対する効果は一番だと言われていたフォトフェイシャルですが、今回長めの波長のフィルターも搭載されたことで、小じわや毛穴、タルミに対する効果が格段に上がりました。また、シミに対する効果もさらに研ぎ澄まされ、レーザーに劣らないと言われているほどです。

zu_06

施術の流れ

nagare_ph

料金

施術名 フォトフェイシャルm22
部位 1回 3回コース
顔全体
(トリートメント付)
50,000円(税別) 127,500円(税別)
21,000円(税別)
デコルテ 21,000円(税別)
手の甲(片手) 8,000円(税別)
顔全体(トリートメント付)
1回 50,000円(税別)
3回コース 127,500円(税別)
1回 21,000円(税別)
デコルテ
1回 21,000円(税別)
手の甲(片手)
1回 8,000円(税別)

*初診料3,000円(税別)が別途必要となります。
*3~4週おきに5~6回継続してお受けいただくことをおすすめします。


 
フォトフェイシャルよくあるご質問

診療科目