当院は厚生労働省医療機関ホームページガイドラインを踏まえ、症例写真や患者様の声は掲載しておりません。
calendarご予約
phone-number 0800-808-8200
10:00~19:00 木曜休診 ※事務局03-5701-7400
アクセス
マトリックスリフト マトリックスリフト

マトリックスリフト

 

マトリックスリフト

 

マトリックスリフトとは

マトリックスリフトは、バストール®(ヒト幹細胞培養上清)とスレッドリフト(糸によるたるみ治療)のコンビネーションによる当院オリジナルのたるみ治療です。
たるみ治療の改善では最高峰と言われるフェイスリフト手術でも補えなかった、肌の質感や弾力、ハリなどといった肌自体の若返り効果も得られる切らないたるみ治療として発表以来人気を集めています。


marixlift
  • すぐに効果を実感

  • ダウンタイムが短い

  • 短い施術時間

  • ハリや潤いアップ

  • リフティング効果

  • 翌日メイクOK

  • すぐに効果を実感

  • 短いダウンタイム

  • 短い施術時間

  • ハリ潤いアップ

  • リフティング効果

  • 翌日メイクOK

 

糸とバストールの組み合わせで美容効果が倍増

マトリックスリフトにおけるスレッドリフトとバストール®それぞれの効果を倍増させている秘密はDDS(ドラッグデリバリーシステム)にあります。バストール®を糸に沿って皮内に入れることで、バストール®が糸に付着。より長く皮内に留まるため、細胞を活性化する効果が持続すると考えられます。
皮膚内部では糸によって傷つけられた細胞が、傷を治す過程でコラーゲンやエラスチンなどを産生するといった創傷治癒の働きをバストール®に含まれる成長因子が促進。細胞に直接働きかけることでより多くのコラーゲン産生を促すと共に、活性酸素の活動も抑え、肌の若返りを叶えます
※ドラッグデリバリーシステム…目標とする患部に、薬物を効果的かつ集中的に送り込む技術。


 
matrix
 

バストールの効果と安全性

ヒト幹細胞培養上清は化粧品などの成分としても注目され、"幹細胞ケア"や"細胞美容"などと雑誌で取り上げられることも増えてきました。当院では、再生医療の臨床でも多数の実績があるBastor[バストール]という医療専門のヒト幹細胞培養上清を使用しております。
 
バストールと他の幹細胞培養エキスとの大きな違いは「完全無血清培地」にあります。ヒトや動物由来のものを第2原材料までさかのぼって完全に除去した培地は、免疫反応や感染リスクなどを回避した安全性を実現しております。
 
さらに、血清培地との比較では、無血清培地の方がより多くの成長因子が出現することが確認されております。この成長因子は多くの種類を一度に摂る方が、細胞の活性促進などの効果が高いことが立証されております。
バストールは何百種類もの成長因子を含み、しかも美容に有効とされる成長因子が多いため、美容面における効果の高さが期待されております。

 数百種類の成長因子を含有 

・抗酸化、シワ改善、コラーゲン産生など美容に有効とされる成長因子を多く含む
・毛髪再生に有効とされる成長因子を多く含む

安全性

・Made in Japan 日本国内で製造
・ヒトや動物由来成分を無配合
・感染リスクや免疫反応などを回避

 幹細胞培養における実績 

・2,300件を超える幹細胞臨床の実績
・再生医療分野でトップクラスの経験と実績

bastor
 
 

糸の種類と安全性

一般的にスレッドリフトに使用されている糸は「溶ける糸」(吸収性)と「溶けない糸」(非吸収性)がありますが、自由が丘クリニックでは「溶ける糸」のみを使用しています。
皮膚にとって「異物」である溶けない糸は、長く皮膚の中に留まることで炎症や化膿のリスクが高くなるだけでなく、皮膚組織を頑丈につかんで(癒着して)しまうため、取り出せなくなるなどのトラブルにも繋がります。また、溶けない糸では老化が進んだ際に皮膚が薄くなって、糸の線が出てしまったり、不自然な引き攣れを起こす可能性があるため、当院では患者様の安全性を第一に考えるからこそ、溶けない糸は使用しない方針です。


matrix_ito
 

マトリックスリフトについて学会発表

2016年8月開催、第34回日本美容皮膚科学会総会において、自由が丘クリニックの古山登隆ドクター学会発表を行いました。
座長に東京女子医科大学皮膚科の川島眞教授を迎え、糸とヒト幹細胞培養上清を組み合わせた『マトリックスリフト』について、3D画像解析などの新しい切り口も交えながら症例を検証したこの発表は、聴講されたドクターから非常に高い評価をいただきました。


日本美容皮膚科学会総会
 

マトリックスリフトの施術例

マトリックスリフトはご希望や症状に合わせて糸の本数や挿入方法が変わります。
施術を受ける際は医師が診察をし、お一人おひとりに最適な治療法を決めていきます。以下は参考例となります。

 クロス 

切らないたるみ治療では難しかった、頬からフェイスラインにかけてのたるみに対して効果的な方法です。
頬全面に格子状(クロス)に糸を挿入することで、たるみを持ち上げるだけでなく、たるまない土台を作ります。
30代後半からのたるみ予防にも、また、すでにたるんでしまったフェイスラインを改善したい方に適しております。



type_a クロスの一例
糸/アップタック6本、モノ12本 × ヒト幹細胞培養上清/バストール
 ベント 

見た目年齢を左右するともいわれるのが「頬の位置」。歳を重ねるごとに下がってくる頬の位置が、疲れたり老けたりした印象を与えてしまいます。
糸を頬の丸みに沿って曲線(ベント)を描くように挿入することで頬の高さを出し、立体的で華やかな印象へと変化します。
また、頬骨に高さを出すことで口元のたるみも目立たなくなります。
元々頬骨が低い方や、高かった頬骨の位置が下がってしまったと感じる方に適しております。



vent ベントの一例
糸/ハッピーリフト6本 × ヒト幹細胞培養上清/バストール
 
 

料金

施術名  マトリックスリフト
料金  WEB特別価格 496,000円〜(税別)
 ※WEBを見たとお伝えください ※日本在住の方に限ります ※2016年12月末まで
 正規料金 620,000円〜(税別)
初診料  3,000円(税別)
所要時間の目安  約60分
ダウンタイム  ほとんどありません。翌日からメイクもしていただけます。
ご予約  予約フォーム または TEL:0800-808-8200よりご予約をお願いいたします。
料金
WEB特別価格 496,000円〜(税別)
※WEBを見たとお伝えください
※日本在住の方に限ります
※2016年12月末まで
正規料金 620,000円〜(税別)
初診料
3,000円(税別)
所用時間の目安
約60分
ダウンタイム
ほとんどありません。翌日からメイクもしていただけます。

所要時間、術後の経過はあくまでも目安であり、実際には個人差がございますので予めご了承ください。


診療科目