当院は厚生労働省医療機関ホームページガイドラインを踏まえ、症例写真や患者様の声は掲載しておりません。
calendarご予約
phone-number 0800-808-8200
10:00~19:00 木曜休診 ※4月より木曜も開院
アクセス
ボトックス多汗症治療 ボトックス多汗症治療

ボトックス多汗症治療

ボトックスによる多汗症治療は、保険適用になる場合があります。

多汗症の中で、脇の汗が特に多いものを「腋窩多汗症(えきかたかんしょう)」といいます。その中でも日常生活に支障をきたす『重度の腋窩多汗症』の方は、保険適応で治療ができる場合があります。お悩みの方はご相談ください。
保険適用の可否は、ドクターの診察により判断されます。

 


 

ワキ(脇)や手、足、額の汗を抑える『多汗治療』

p02_ph10不快なワキや手、足、額の汗の量を抑えて、汗ばむ季節も快適に過ごすことができる『多汗症治療』です。
汗の分泌をつかさどる交感神経の作用をボトックス注入によって抑え、汗腺の働きを弱めることで汗の量を軽減し、多汗を抑えます。痛みや腫れ、わずらわしいアフターケアもほとんど必要なく、簡単に多汗症を治療することが可能です。
5分程度の注入時間で多汗の悩みから解放されます。

ase-img


 

女性におすすめのワキのレーザー脱毛と合わせた『シルキーエピックス』

ワキに発生しやすい細菌をボトックス注入とダブルで改善する。

ase-img2ワキのレーザー脱毛と多汗症治療がセットになった『シルキーエピックス』は、女性におすすする汗対策メニューです。
ボトックス注入と同時に、ワキのレーザー脱毛を行うことで汗を蒸発しやすくして、雑菌の繁殖しやすい湿った環境を改善します。また、毛穴のそばに存在し、ニオイの元となるアポクリン汗腺にも影響を及ぼして、わきがの症状を緩和する働きもあります。
肌に負担をかけずにカンタン脱毛。気になるくすみも改善します。
ワキのレーザー脱毛でサラ・ツルの快適素肌を保ちましょう。

 

料金

施術名 ボトックス注入による多汗症治療
料金 ワキの多汗症、わきが(両脇) 120,000円〜(税別)
シルキーエピックス
*ボトックス1回 + レザー脱毛2回(両脇)
150,000円(税別)
手の平の多汗症(両方) 120,000円〜(税別)
額の多汗症 120,000円〜(税別)
足の多汗症(両方) 120,000円〜(税別)
初診料 3,000円(税別)
ワキの多汗症、わきが(両脇)
120,000円(税別)~
シルキーエピックス
*ボトックス1回+レザー脱毛2回(両脇)
150,000円(税別)
手の平の多汗症(両方)
120,000円〜(税別)
額の多汗症
120,000円〜(税別)
足の多汗症(両方)
120,000円〜(税別)
初診料
3,000円(税別)

 

重度腋窩多汗症と診断された場合は保険適用となります。
ご希望する仕上り、術式等により料金が異なりますので、カウンセリング時に十分ご相談ください。
手術前の検査(血液検査、心電図など)が必要な場合、別途費用となります。
手術日が決定しましたら、内金として予定手術費用の20%または30%(内容によりどちらか)をお支払いいただきます。
手術日決定後に予約の取り消し及び日程を変更をする場合、キャンセル料が発生することがございますので、ご注意ください。
治療・手術の所要時間、術後の経過(抜糸・自然な見た目になるまでの期間)はあくまでも目安であり、実際には個人差がございますので予めご了承ください。

診療科目