当院は厚生労働省医療機関ホームページガイドラインを踏まえ、症例写真や患者様の声は掲載しておりません。
calendarご予約
phone-number 0800-808-8200
10:00~19:00 年中無休 ※事務局03-5701-7400
アクセス
頬骨形成 頬骨形成

頬骨形成

頬骨の突出は東洋人に多くみられる骨格的特徴です。頬骨が突出しているといかつい印象を持たれ、顔の大きさも強調されやすくなります。
頬骨が出て角ばっているように見えるのは、頬骨の前方突出と側面突出のどちらか、またはその両方が原因です。 頬骨の前方突出部分を削る整形手術は通常、口の中(上口腔前庭)の粘膜を切開して行うので、体表には傷が全く残りません。
しかし、頬骨の側面の張り出しが強い場合には、その部分の骨切り移動術を行う必要があります。これは口腔内からのアプローチだけでは不可能であり、当院における弓部骨切り術では耳前-側頭部の切開で行っています。

[イメージ]

 

 
  

頬の前方突出を削る整形手術の場合は、突出部分への直接的なアプローチが可能(口腔前庭切開)ですが、頬の側面(頬骨弓部)の張り出しに対しては頬骨から離れた場所で切開を行い(側頭部切開)、狭い視野で手術を行うため、良い結果を得るためには多くの経験とテクニックが必要です。


 

下の絵は手術部位と術後のイメージです。左は骨削り、骨切りの線(赤い部分は削る箇所、緑色の部分は骨切りを行い内側に押し込む部分)、右は整形手術後のイメージとなります。

 
zu_01
 
nakakita_dr_02

頬の前方突出を削る整形手術の場合は、突出部分への直接的なアプローチが可能(口腔前庭切開)ですが、頬の側面(頬骨弓部)の張り出しに対しては頬骨から離れた場所で切開を行い(側頭部切開)、狭い視野で手術を行うため、良い結果を得るためには多くの経験とテクニックが必要です。

下の絵は手術部位と術後のイメージです。左は骨削り、骨切りの線(赤い部分は削る箇所、緑色の部分は骨切りを行い内側に押し込む部分)、右は整形手術後のイメージとなります。
zu_01
 

料金

施術部位 頬骨形成
料金 頬骨体部削除(口腔内アプローチ)  700,000円(税別)~
頬骨弓部骨切り術  1,400,000円(税別)~
初診料 5,000円(税別)
手術時間 約1~4時間
 麻酔の種類 全身麻酔
入院の有無 有(1~2日程度)
ダウンタイム 約1週間
頬骨体部削除(口腔内アプローチ)
700,000円(税別)~
頬骨弓部骨切り術
1,400,000円(税別)~
初診料
5,000円(税別)
手術時間
約1~4時間
麻酔の種類
全身麻酔
入院の有無
有(1~2日程度)
ダウンタイム
約1週間

ご希望する仕上り、術式等により料金が異なりますので、カウンセリング時に十分ご相談ください。

手術前の検査(血液検査、心電図など)が必要な場合、別途費用となります。

手術日が決定しましたら、内金として予定手術費用の20%または30%(内容によりどちらか)をお支払いいただきます。

手術日決定後に予約の取り消し及び日程を変更をする場合、キャンセル料が発生することがございますので、ご注意ください。

治療・手術の所要時間、術後の経過(抜糸・自然な見た目になるまでの期間)はあくまでも目安であり、実際には個人差がございますので予めご了承ください。


診療科目