ボディジェット

水で脂肪を取り除き、理想的なボディラインを作る

「脂肪吸引」という言葉を聞くと、どのようなイメージが浮かぶでしょうか?

大抵の方は、多少はお腹のぷっくりが気になっていたとしても“そこまでは、ちょっと…”と、二の足を踏んでしまうはずです。

従来の脂肪吸引には、ダウンタイムの長さや術後の痛みなど、どうしても多くのリスクを抱えるものでした。 しかし「ボディジェット」は、従来の「脂肪を掻き出す」というものから、「水の力で脂肪を剥離し、吸引する」という、発想で、従来型の脂肪吸引が抱えるほとんどのデメリットを克服したものです。

ボディジェットのメリット

  • 翌日から仕事も可能
  • 術後の腫れが少ない
  • 術部の仕上がりが自然でなめらか

※部位、吸引量によっては、個人差が出ることもあります。


従来の脂肪吸引と「ボディジェット」の違い

従来の脂肪吸引 ボディジェット
痛み 術中は麻酔が効いているが、術後麻酔が切れたときの痛みが大きい。 ジェット水流によって麻酔薬を噴射しながら脂肪を吸引するので、術中の痛みは殆どなく、術後の痛みも軽い。
ダウンタイム 痛みや腫れが大きいため、最低1週間は休養が必要。 デスクワーク等であれば、翌日からの職場復帰が可能。※個人差があります。
所要時間 術前は皮下に注射や点滴などを大量を注入したため、時間がかかる。 また、施術時間も長い。 術前、術中とも時間が短い。
麻酔 全身麻酔で行なうため、体への負担が大きく、麻酔がきれるまで時間も要する。 大抵は局所麻酔のみ。
術部の仕上がり ボコボコになりやすく、なめらかにするために1週間は包帯で圧迫が必要。 なめらかで自然な仕上がり。 3日程度包帯で圧迫する。

なぜ、水で脂肪が取れるのか?…「ボディジェット」の仕組み

従来の脂肪吸引では、脂肪を「掻き出す」ように吸引していたため、脂肪の中を通っている血管や神経を傷つけやすく、それが出血や痛みの原因となっていました。

一方、「ボディジェット」は、水を使って脂肪だけを剥離し、吸引するので、血管や神経を傷つけることなく、脂肪だけを取り除くことができます。

Step1
脂肪を吸引するカニューレを部位に挿入し、麻酔液とジェット水流を噴射

Step2
ジェット水流で脂肪をバラバラに分解

Step3
脂肪層内の脂肪と噴射した水だけを吸引

Step4
血管や神経などは傷つけず、脂肪だけを取り除く

あらゆる部位に対応可能

プルプルとしたたるみが気になる二の腕、ふくらはぎなど、顔以外のほとんどの部位が施術可能です。


その他の痩身メニューとの併用で、より理想のボディラインをつくります。

スレンダーエクサ……超音波でセルライトの燃焼を促進させ、低周波でカロリーを消費する。
インテグラル……「回転、つかむ、吸引」の動きを同時に行う特殊ローラーで、セルライトを改善する。
パワーアップトリートメント……高周波で体の深部を温め、血液循環を高めて脂肪を燃焼する。


料金

施術名 ボディジェット
料金 腹部 550,000〜910,000円(税別)
お尻・大腿部後面(両側) 650,000〜1,060,000円(税別)
大腿部(両側) 700,000〜1,370,000円(税別)
膝(両側) 270,000〜380,000円(税別)
下脚後面(両側) 550,000〜770,000円(税別)
初診料 5,000円(税別)

※部位によって料金が異なりますので、カウンセリング時に十分ご相談ください。
※手術日が決定しましたら、内金として予定手術費用の20%または30%(内容によりどちらか)をお支払いいただきます。
※手術日決定後に予約の取り消し及び日程を変更する場合、キャンセル料が発生することがございますので、ご注意ください。
※手術後の投薬(抗生物質・鎮痛剤・胃薬等)、消毒、抜糸等の料金は、上記に含まれます。
※手術前の検査(血液検査、心電図、レントゲン)、麻酔代、入院代は別途費用となります。
※施術の所要時間、術後の経過はあくまでも目安であり、実際には個人差がございますので予めご了承ください。

医療法人社団 喜美会自由が丘クリニック
〒152-0023 
東京都目黒区八雲3-12-10パークヴィラ2F・3F・4F
TEL:0800-808-8200/03-5701-2500
10:00~19:00(最終受付18:45) 年中無休

※当院は予約制となっております。
ご予約のうえご来院ください。

LINE

当院の最新情報やモニター募集など、
お得な情報をお知らせします。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Twitter