マトリックスリフト®

マトリックスリフト®は、ヒト幹細胞培養上清液とスレッドリフト(糸によるたるみ治療)のコンビネーションによる、自由が丘クリニックオリジナルのエイジングケアです。

マトリックスリフト®は、このような方におすすめ

  • 頬や顎のたるみが気になる
  • ほうれい線やマリオネットラインが深くなった
  • フェイスラインがぼやけて大きく見える
  • 肌のハリや潤いも手に入れたい
  • 美肌になりたい
  • 大掛かりな手術はしたくない

マトリックスリフト®のメリット

マトリックスリフト®では、ヒト幹細胞培養上清とスレッドリフトの効果、さらにふたつが組み合わさることによる相乗効果も得られます。


マトリックスリフト®について

マトリックスリフト®は、スレッドリフトとヒト幹細胞培養上清液とを組み合わせる施術です。

ヒト幹細胞培養上清液をスレッド(糸)や注射で注入し、たるみの改善や肌の弾力アップ、抗酸化作用によるエイジングケアなどを図ります。

ヒト幹細胞培養上清液が持つ、美容に有効とされる肌細胞を活性する何百種もの成長因子が、肌の奥に長く留まり、肌年齢まで変化させるエイジングケアを実現します。

また、たるみ治療の改善では最高峰と言われるフェイスリフト手術でも補えなかった、肌の弾力やハリ、ツヤ感アップなどといった美肌効果も得られます。

マトリックスリフト®では、当院で扱っているスレッドリフトならどの糸でも使用でき、カウンセリングでのご相談のうえ、その方の状態やご希望の仕上がりに最適な糸や挿入方法をご提案します。


マトリックスリフト®の作用の仕組み、効果

マトリックスリフト®におけるスレッドリフトとヒト幹細胞培養上清液それぞれの効果を倍増させている秘密はDDS(ドラッグデリバリーシステム※)にあります。
※ドラッグデリバリーシステム…目標とする患部に、薬物を効果的かつ集中的に送り込む技術。

ヒト幹細胞培養上清液を糸に沿って皮内に入れることで、ヒト幹細胞培養上清液が糸に付着。より長く皮内に留まるため、細胞を活性する効果が持続すると考えられています。必要に応じて、注射でもヒト幹細胞培養上清液を注入し、皮膚を外と内からサンドウィッチすることで相乗効果を狙います。

皮膚内部では、糸によって傷つけられた細胞が傷を治す過程で、コラーゲンやエラスチンなどを産生するといった創傷治癒の働きをヒト幹細胞培養上清液に含まれる成長因子が促進します。さらに、活性酸素の活動も抑え、肌の若返りを叶えます。

効果の持続期間は、スレッドリフトの種類によって変わってきますが、平均して半年〜1年弱程度、当院がおすすめしているシルエットソフトでは2年程度となっています。


ヒト幹細胞培養上清液の効果と安全性

ヒト幹細胞培養上清液とは、幹細胞を培養した後の上澄み液のことです。ヒト幹細胞培養上清液には何百種類もの成長因子が含まれており、抗酸化作用・創傷治癒効果、シワ改善・防止効果などの、美容や健康への効果に期待ができます。

そして、豊富な成長因子が肌の奥に留まり、たるみのないハリを感じさせる肌を長く維持。さらに、成長因子の創傷治癒効果により、術後のダウンタイムも短くなるとされています。

使用するヒト幹細胞培養上清液は、国内で製造されたものを厳選し、感染リスクや免疫反応などを回避しているため、安全性が高いのが特長です。


自由が丘クリニックのスレッドリフトで、安心かつ自然な若返りを

一般的にスレッドリフトに使用されている糸には、「溶ける糸(吸収性)」と「溶けない糸(非吸収性)」があります。

皮膚にとって「異物」である溶けない糸は、長く皮膚の中に留まることで炎症や化膿のリスクが高くなるだけでなく、皮膚組織を頑丈につかんで(癒着して)しまうため、取り出せなくなるなどのトラブルにもつながります。

また、溶けない糸では、老化が進んだ際に皮膚が薄くなって糸の線が出てしまったり、不自然な引き攣れを起こしたりなどの可能性があるため、当院では安全性に配慮して「溶ける糸」のみを使用しています。

安全で満足度の高いスレッドリフト術には、糸の選択や糸の挿入方向など、きめ細やかなプランニングが不可欠です。そして、このような繊細な施術には、高い技術力と解剖学などの形成外科領域の知識が求められます。

当院では、古山登隆ドクター佐藤英明ドクターらの、熟練の医師が施術を担当し、低リスク&高効果はもちろんのこと、自然な若返りまで叶えます。


マトリックスリフト®の概要やリスク(副作用・ダウンタイム)など

麻酔局所麻酔
施術の所要時間30〜40分程度
洗顔・メイク・入浴翌日夜から可能です。
副作用・
ダウンタイム
・引きつり感が出ることがありますが、通常1週間程度で消失します。
・内出血や腫れは通常1週間程度で落ち着きます。
・一部に凹凸が生じることがありますが、こちらは組織を吊り上げたことによるひずみで、2週間から1ヶ月程度で落ち着きます。
・糸の種類によっては糸の挿入部がえくぼ状に強く凹むことがありますが、通常は1週間程度で消失します。
・頬が突っ張って口が開きにくいと感じることがありますが、2週間程度で自然になります。
・予想以上に効果の実感が得られない、または修正効果が弱い。
注意事項 ・術後1〜2日程度は小さい肌色のテープを貼ります。
・術後1ヶ月までは、なるべく大きな口を開けないようにしてください。

料金

マトリックスリフト®
※「ヒト幹細胞培養上清の量」と「各種スレッドリフト×本数」の合計が、施術の代金となります。
シルエットソフト1本 100,000〜196,000円(税別)
※糸のコーン数によって料金が異なりますので、カウンセリング時に十分ご相談ください。
アンカレッジリフト
ハッピーリフト
1本 65,000〜140,000円(税別)
※糸の種類によって料金が異なりますので、カウンセリング時に十分ご相談ください。
ヒト幹細胞培養上清100,000〜300,000円(税別)
※注入量によって料金が異なりますので、カウンセリング時に十分ご相談ください。
初診料3,000円(税別)

※手術後の投薬(抗生物質・鎮痛剤・胃薬等)、消毒、抜糸等の料金は、上記に含まれます。
※検査料は別途費用となります。
※治療・手術の所要時間、術後の経過はあくまでも目安であり、実際には個人差がございますので予めご了承ください。

医療法人社団 喜美会自由が丘クリニック
〒152-0023 
東京都目黒区八雲3-12-10パークヴィラ2F・3F・4F
10:00~19:00(最終受付18:45) 年中無休

※当院は予約制となっております。
ご予約のうえご来院ください。

LINE

当院の最新情報やモニター募集など、
お得な情報をお知らせします。

  • Facebook
  • Twitter